2010年07月01日

平日の昼間なのに・・・。

久々の新規店です。

古河市鴻巣にある「麺堂 稲葉」へ行ってきました。
さすが有名店だけあって、平日昼間だというのに店の前には
10人位並んでいます。

並び始めてから約40分、テーブルに「醤油ラーメン」が
運ばれてきました。

のっている具材は、チャーシュー、ネギ、メンマ、焼きのり。
麺は、よく中華そば屋を唱っているお店と同様の細めんですが、
ストレートではなくややカールしていてコシがあります。

スープも透明度が高く、地鶏系のスープですが、魚粉?が割と
抑えられていて好感が持てます。

2〜3年位前を境に、新しいラーメンと、それ以前のラーメンの
味とに分かれると感じていますが(自分だけが感じているのか
も)、このお店は前者だと思います。
新しい味系の醤油らーめんを求めるかたには、おススメのお店です。
御馳走さまでした。
posted by スタッフ at 16:21| Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/39385254
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック